琉球古武道の武具は自作 その4 大阪市東淀川区本田道場より Ryuku Kobudo Shimbukan

エーク・ウェーク・櫂

エークは、琉球古武道で最終に習う武具となります。沖縄ではウェークと発音するようです。
現在でも、沖縄の伝統行事であるハーリで使われいます。

ハーリーとは元来、航海の安全や豊漁を祈願し、サバニと呼ばれる伝統漁船で競漕を行う行事です。
沖縄本島南部の糸満など「ハーレー」と呼ぶ地域もあります。

津堅砂掛けのエーク

エークを使った形は「津堅砂掛けのエーク」が伝承されています。

糸満海人工房・資料館

エークの資料を集める為に糸満の資料館へ