琉球古武道櫂術で使う武具「エーク」について  琉球古武道大阪本田道場より Ryukyu Kobudo Shimbukan

「1年前に作成したエーク」

2020年11月に訪沖の際に、本部の先輩用エークを一本作成しました。
材質はラワン。体格に合わせて作ったのですがその後の感想を聞いていません。
大阪も涼しくなってきたのでそろそろエーク他武具創作活動に入ろうと思います。

沖縄の材木モッコク・チャーギの準備も完了しています。今秋はチャーギでのエーク作りに挑戦してみます。
海人が使っていた実際のエークを参考に、武具として使いやすいバランスと形状が早く見つかれば、これからエークの稽古に入る仲間達に使ってもらえます。



写真( 左 ):1年前に作ったエーク(ラワン材)
写真(中央):糸満海人工房・資料館
写真( 右 ):チャーギ材4枚

琉球古武道本田道場 師範 本田健二