琉球古武道(術) 第二回沖縄空手世界大会 開催

交流演武会に参加しました。

2022.8.1第二回沖縄空手世界大会は予定通り開催されました。コロナ感染症拡大の影響で開会式・交流演武会への入場制限があったので2階観覧席にはほとんど人影はありませんでした。また、交流演武会プログラム1番の少年・少女の演武が中止となりました。

コロナ感染症対策

参加者は24時間以内の抗原検査陰性とワクチン接種3回(自己申告)が必要となります。前日に本部道場にて抗原検査を実施し参加者は陰性を確認しました。

開会式・演武会当日は、健康チェックシート・本人確認証明書・抗原検査陰性(写メ)の提出及び提示が義務付けられていました。演武会参加者控室の広さは十分ではなく多少の不安はあります。勿論、参加者は大声での会話等感染防止への意識は高いと思いますが環境(体育館施設)が十分に対応できていないかもしれません。

演武者控え室が特等席

会場に隣接する控室ではプログラム順に各団体が演武形を最終確認していました。いろんな団体の演武を間近で見られる貴重な体験でした。

琉球古武道信武館集合写真

琉球空手・琉球古武道信武舘 本田道場