琉球古武道(棒・サイ・ヌンチャク等と使う武器術)と空手を指導しています。

1999年開設より22年間(2021年現在)学校法人小松幼稚園内施設をおかりして活動しています。

所属会員は小学生~60代まで幅広く、個人の体力や目的に合わせて活動しています。


空手は所謂「伝統空手(寸止め空手)」である(公財)全日本空手道連盟に所属しており、同連盟関連競技大会への出場や公認段位等の資格取得も可能です。

琉球古武道は、沖縄県豊見城市に本部がある「琉球古武道信武館」公認道場であり、練習内容は本部道場と同じです。

また、沖縄本部道場で実施される昇級昇段審査や演武会へも積極的に参加しています。

設 立

1999年より 日本空手道糸洲会 拳士館東淀川支部として活動開始

2000年より 日本空手道修武会 こまつ空手道教室本田道場として再始動

2016年より 琉球古武道信武館公認道場認定

流 派

空 手: 糸東流・首里手系(沖縄小林流空手指導予定)

琉球古武道: 平 信賢系

所属団体

(公益財団法人)全日本空手道連盟

琉球古武道信武館

所在地

〒533-0004 大阪市東淀川区小松3-5-15 専念寺 小松幼稚園内

TEL 09021188637