流派・道場のシンボルマーク

琉球空手・琉球古武道本田道場(Ryukyu Kobudo Shimbukan)

本土ではあまり見かけません!

本土は競技規定で所属(道場・流派・学校等)を表す刺繍や胸マークは禁止されています。

競技会の度に胸マークを外したり隠したりするのが面倒だから普段から空手着になにも付けないのかもしれません。

沖縄では所属を表すワッペンは普通に空手着に縫い付けれているようです。

各道場のマークがカッコ良いデザインなので収集している人もいるんじゃないでしょうか?

写真は琉球古武道信武舘と沖縄小林流無拳会のマークです。

胸マークと記載していますが、複数所属している場合は腕に付けています。

(複数のマークは空手と古武道ですね。空手を複数・古武道を複数所属する事は少ないと思います。)

門下生が級位を取得したら渡す予定です。

写真:上は琉球古武道信武舘、下は沖縄小林流空手無拳会

琉球空手・琉球古武道信武舘 本田道場