琉球空手・古武道(ヌンチャク・サイ等) 見学・体験問い合わせ

ゴールデンウィーク後の体験

「ゴールデンウィーク中に見学・体験の問い合わせが相次いでありました。蔓延防止特別措置も解除され日常を取り戻しつつあるからでしょうか?」(2022年5月アップブログより)

問い合わせから約3ケ月(夏休みも含む)体験をスタートした小学生が3名(内1名は既に入会)あり、9月から1名が入会する予定です。しっかしと道場の雰囲気を確認してくれたようです。ボチボチと一緒に稽古しましよう。

道場開設から四半世紀

小学生の大半は空手から離れていしまいます。継続して稽古できる人はほんの一握り。理由は様々ですが続けることは本当に難しい。今になって思えるのは「タイミング(縁)」だったように思います。続けるタイミング・辞めるタイミング・中断するタイミング・再開するタイミング

何時でも稽古が再開できるように道場は開けておきます。

琉球空手・琉球古武道信武舘 本田道場